【オーラクリスタ・ゼロ】には口の中の健康を守る成分がいっぱい!

   

薬用口臭スプレー「オーラクリスター・ゼロ」は、消臭効果の【確かさ、刺激の少ない。使い勝手が良い。などの理由で人気がありますが、その成分が気になるところ。 
どんな成分を使ってこんなに使い心地がいいのでしょうか?

オーラクリスターゼロの成分は下記の6つになります。

■シメン‐5-オール:
医薬品ではないけど強い殺菌効果を持っていて、軟膏や傷消毒薬。ハンドソープや育毛トニック、デオドラント剤、ハミガキ粉やニキビケアなど化粧品に広く使われている成分。
もう一つの特徴が、無味、無臭、口に入れてもほとんど刺激がなく、アレルギー性が低いので、虫歯予防の歯磨き粉にも使われています。

■アラントイン:
アラントインは、組織を修復、復活させる作用があって、皮膚の傷を治癒したり 、肌荒れの改善を早くします。
抗刺激作用を持つ ことから、肌荒れも予防してくれるので、化粧品にも使われています。
口の中については、口の中の古い細胞を新しくさせる作用があります。
しかも白色無臭。

■セルビリニウムクロリド:
殺菌作用を持つ成分で 口の中やのどの粘膜で細菌の増殖を抑える働きをします。
トローチやうがい薬、歯磨き剤など、のどや口の中の殺菌を目的とした医薬品に使われています。

のどや口の中の細菌の増殖を抑えてのどの炎症をやわらげ、痛みやイガイガするなどの不快感に効果をあらわします。
また、殺菌作用により口臭を除く作用もあります。

■ドクダミエキス:
「デカノイル‐アセトアルデヒド」というドクダミに含まれる独自の香りの成分 で、抗酸化作用と殺菌作用があります。
舌の汚れ、歯周病による炎症や歯槽膿漏、口の中の粘膜にいる菌など口腔内環境改善に効果があります。

■茶エキス:
お茶の主成分であるカテキンが悪臭成分と化学的に結合して、無味無臭の別の成分に変化することから、
様々な消臭サプリメントのニオイ消臭成分をとして使われています。

■トウエキス:
トウモロコシからとる成分です。
血行促進作用・抗炎症作用・抗アレルギー作用があることから 化粧品・育毛剤・入浴剤などに配合されています。
口の中の血流を良くさせ口の中の毛細血管の血流を助けるので、より口の中に栄養や免疫が集まりやすくなります。
口の健康が守る成分です。

以上のように、口の中を殺菌/消臭するだけでなく、口の中の血行を促進して、健康を維持するような成分が使われています。
しかも、無味、無臭に近い成分です。

定期的にコンスタントに使うことで、口の中の健康を維持促進できることがうかがえる優れた商品であることがわかります。

 - 未分類