「便秘体質」は注意を!口臭、体臭まで臭くなっています。

      2017/08/14


あなたは「歯磨きや口腔ケアをキチンとやってるのに口臭がする。」
なんて経験はありませんか?

そんな時は「便秘」のことを考えてみて下さい。
普段から便秘気味の人、便秘体質の人って口臭や体臭がうんち臭くなっている可能性があります。

便秘体質の人って腸内環境が悪化している可能性があるんですね。

腸内が悪玉菌優勢になっていると、悪玉菌が滞留している便に繁殖してうんち臭いガスを発生させます。そのガスが腸をアタック、腸を弱らせ、腸の蠕動運動が低下して余計に便の排泄を滞らせます。

発生したガスはおならとして出るだけでなく、腸壁を通して血液に溶け込んで、体中に運ばれ、
皮膚の毛穴や呼気から体外に漏れて、息だけでなく、汗 からおならのようなにおいとなって発散します。

これではいくら歯磨きや口腔ケアを一生懸命しても口臭には効果がありません。

便秘はお腹のハリやすっきりしないという不快感だけでなく、口臭の原因、体臭の原因にもなってしまいます。

ですから、もともと便秘体質の人、便秘しやすい人は単に「便秘」の解消だけでなく口臭、体臭のためにも、また、美容のためにも、できるだけ早く「便秘」解消に努めましょう。

便秘体質の改善は1にも2にも「腸内環境」の改善につとめ、腸内を善玉菌優勢の状態に持っていくような努力が必要です。

対策方法は便秘解消方法としてごく一般的にいわれているいるとおりです。

・乳酸菌の活用
・食物繊維の摂取
・生野菜や発酵食品を積極的に食べる
・運動で腸に刺激を与える
・リズミカルな生活
・サプリメント利用

などなどです。

「便秘体質の改善」にはこちら

 - 未分類