口臭予防にマウススプレーがおすすめ

      2017/04/20

人間は口臭や体臭などといったテーマから避けることができません。

食生活や生活習慣によって臭いもひどかったりましになったりします。
何より、事前対策を講じることが一番です。
人間関係を円滑にするためにも、不快な気持ちにならないために、最低限のエチケットやモラルを持つようにしましょう。

予防方法として、最初に歯磨きを徹底することです。
食べ残しや食べかすは時間がたつと、悪臭を放つことがあります。
現代は、食べ物で溢れていますから、味の濃い調味料などが増え、昔よりも一層臭いがきつくなります。

歯ブラシで最初に歯を念入りに磨きます。
そして、糸ようじなどで、歯と歯の間につまった食べかすをとります。
歯ブラシでは表面の汚れしか綺麗にならないので、細かい歯間ブラシなどで隙間のゴミを除去します。
最後にデンタルリンスなどで、うがいをすると、息が爽やかな香りになり、口臭はぐっと減るでしょう。

外でいながらにして、口臭を予防したいときは、スプレータイプがおすすめです。
カバンやポーチに携帯できるサイズですし、ちょっとした身だしなみとしてもいいでしょう。
爽やかな香りがするものが多いです。

ミント系やハーブ系などメンソールの味のものが一般的です。
価格もたっぷり使えて数百円くらいで手に入ります。
ドラッグストアで気軽に買えるので、外出時の、マナーとして、携帯すれば、お口のトラブルは解消されます。

一時的によい香りにしたいとき、歯磨きなどができない環境にいるときなど、本当に役に立ち、おすすめです。
トイレなどでシュっとマウスにスプレーすれば爽やかな息になります。

しつこくて頑固な口臭は生活習慣も影響しています。

夜更かししたり、栄養のある食事をしないで、ジャンクフードばかりを食べていると、栄養が行きわたらないので、肌も荒れ、口臭や体臭もひどくなります。

また、タバコとブラックコーヒーを組合わせると、臭いがきつくなります。
刺激の強いものの組み合わせで、息が猛烈に臭くなるので、エチケットとしてはダメです。

マウスウォッシュスプレーをふきかける習慣をつけるか、デンタルリンスでうがいをするなど、生活の一部として癖づけることが大切です。

人と会話をしていて、臭いがあると、嫌な顔をされてしまいますので、事前にケアをして、綺麗に息でコミュニケーションをしたいものです。
息が爽やかだと、人と話すのも楽しくなりますし、笑う回数も増えて毎日が楽しくなります。

おすすめの口臭スプレーには次のようなものがあります。

中でもおすすめは、薬用の口臭スプレーです。
他のニオイで誤魔化すのではなく、ニオイそのものを消す効果があり強力です。
「口臭対策しているな?」って気づかれる心配もありません。

薬用オーラクリスター・ゼロ
clisterzero 通常価格 ¥4,880円 42ml
説 明 ●刺激、ニオイの少ない口臭スプレーです。
●3大口臭と言われる「卵の腐ったようなニオイ」「生臭いニオイ」「生ごみのようなニオイ」をシューっとひと吹きで消臭する本格的な薬用スプレー。
●歯周病予防、歯肉炎予防、虫歯予防、ホワイトニングの働きもあります。
詳しいことはこちら
公式サイトから入手できます
セラブレスプラス ブレススプレー
seraburesusupure 価格 ¥1,200円 30ml
説 明 ●アメリカ製の口臭スプレー、113カ国で愛用されている本格的な口臭対策スプレーです。国内でも良い評価を得ています。
●ミントっぽい香り、ミントっぽい味、消臭力は抜群です。
●軽い刺激が感じられますが「キツーイ。」という感じではないです。
●口腔外科医院に置いてあるのを見かけます。
公式サイトはこちらです。
●アマゾンや楽天で入手できます。
サンスター オーラツーブレスファイン マウススプレー
o-ra2 価格 ¥250円 6ml
説 明 ●サンスターの口臭対策スプレー、女性向けの優しいフレーバーが特長です。
●クールミント/シトラスミント/クールサイダー/レッドグレープフルーツ/クイックミント/ラズベリーミント/マスカットミントと7種類のフレーバーがあります。
●コンビニで入手できます。
ライオン エチケット マウスミスト
lion_mausumint 価格 ¥280円 5ml
説 明 ●ライオンの口臭対策スプレー、どちらかというと男性向け、刺激が強めです。
●キシリトール/ショックミント/フレッシュクールミント 3種類のフレーバーがあります。
●コンビニで入手できます。
大正製薬 デントウェル マウススプレー
dentwel
価格 518円 7ml
説 明 ●大正製薬の口臭スプレー
●アマゾンで入手できます。

 - 未分類