マスクから口臭のような臭いがする対策

      2017/04/20

masuku
私は冬場の風邪予防や、春の花粉シーズンには 外出するときにマスクをつけるようにしているのですが、
マスクをつけている間はそれほど気になりませんが、一度外して再びつけた時にプーンと嫌な臭いがします。

最初マスクの消毒剤のニオイかしら?と思ったのですが、マスクが入っていた袋のニオイを嗅いでみたのですが、
それらしいニオイはありませんでした。

そうなら、私の口臭しかないです。
自分では口臭に気付かないのですが、実は他の人からは私の息はこのような臭いがするのかと不安になり、
自分で自分の臭いを嗅いでみましたがイマイチよくわかりません。

そこで自分なりに調べてみたのですが、マスクの臭いは口臭だけではないようです。

もちろん口臭がある場合に、その臭いがマスクの繊維にしみついてしまってマスク自体が臭うということもあるようなのですが、
単純に唾液が乾いて臭いが残ってしまったということが多いようです。

確かに唾液を臭ってみると嫌な臭いがするので、それに近い気がします。

最近は抗菌や質の良い繊維を使っている高品質なもあるので、少し高めのものを使うとニオイがつきづらくなるということで試してみると、
確かに付け心地も肌に触る部分がサラッとしていて、臭いも少ないように思えます。

でも、高品質なマスクを使わなくても、あまり長期間同じマスクを使わなければ臭い対策にもなると薬局の方に教えていただきました。

冬場はほとんど毎日使うし、1回使えば捨ててしまうものなので、あまり高価なものはもったいない気がして、
リーズナブルな物を取り替えてつかえばいいじゃないかと思い、最終的にはいつものリーズナブルなものに戻ってしまいました。
朝から夕方まで使って、夕方から夜は新しいものに変えたところ臭いがかなり軽減しました。

時間が経つとマスクに付着した唾液に雑菌が湧いて余計臭うので、ほどよく替えて清潔な状態を保つことが大事なのかなと実感しました。

ただ、替え用のマスクを持って行くのを忘れたことがあって、その時には困りました。

コンビニに入って何かないかなと思って探した所口臭対策用のスプレーを見つけました。
このスプレーを口の中とマスクの内側に噴霧したら口臭のイヤなニオイは消えましたが、スプレーそのもののニオイが結構きつくて周りの人に気づかれるんじゃないかとヒヤヒヤしました。

ニオイの少ない口臭スプレーもいいとおもいました。

 - 未分類